オリジナルキャラクターに声を与えることで、特別なゲームの世界を演出しました。

豪華な声優陣

シン・アリマはグラフィックもさることながら、豪華な声優陣を採用したことで、音声ありでゲームを行うと臨場感もあるゲームになっていました。
声優が担当するのは、主にミニゲームで登場する動物達ですが、ささいなサブゲームにも関わらず、有名声優を揃えたのはJRAの本気度が伝わってきます。

 

映画シン・ゴジラについては、長谷川博己、竹野内豊、石原さとみなどが主演していましたが、ゲームのシン・アリマの中では、ゴジラと名馬アリマ・動物しか登場しません。

 

映画に登場した役者の登場する場面はないですが、ゲームの中のオリジナルキャラクターに声を与えることで、特別なゲームの世界を演出しました。

 

 

出演した主な声優

 

松岡禎丞(まつおか よしつぐ)

担当:ネコ・ガゼル
2011年『神様のメモ帳』の藤島鳴海役で初主演を果たし、同年度第6回声優アワード新人男優賞受賞して知名度を高めます。
ラジオのパーソナリティでも活躍していて、2016年には第10回声優アワードで主演男優賞を受賞するなど、シン・アリマの当時に絶好調だった一流声優です。

 

丹沢晃之(たんざわ てるゆき)

担当:ゴリラ・ラクダ
ケロロ軍曹のナビゲーターを務めていたキャリアもあり、主要キャラクターではないものの、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、ガンダムをはじめ有名アニメにも多数出演しています。
映画・ドラマの吹き替え出演も多いマルチな活躍をしている実力派です。
年齢は非公開でメディアにもほとんど出演しませんが、2005年より声優活動をしている中堅声優です。

 

利根健太朗(とね けんたろう)

担当:ライオン・ゾウ
アフロヘアにも間違えられる天然パーマのビジュアルで「モジャ」の愛称で親しまれている人気声優です。
ルパン三世、クレヨンしんちゃん、ドラえもんなどの有名アニメへの出演経験も豊富で、ちょっとマイナーなアニメや番組ではナビゲーターや複数の主要なキャラクターを1人で演じ分けることもあります。
最近ではゲームの声優としても登場することが多く、器用でどんな役もこなせます。

 

植田佳奈(うえだ かな)

担当:チーター・ペンギン
もともとはコスプレーヤーで舞台やミュージカルにも出演していました。
名探偵コナンでは、ストーリーの中で頻繁に登場する人物を担当したこともあり、現在も多くの作品に出演しています。

 

洲崎綾(すざき あや)

担当:パンダ・アザラシ
あやっぺの愛称でビジュアルにも人気が高い声優です。
ガールフレンド(仮)やアイドルマスターなどの萌え系ゲームの主要キャラクターも担当していて、ドラえもんなどのアニメ出演経歴も持っています。

 

中原麻衣(なかはら まい)

担当:キリン・ホッキョクグマ
歌手としても活躍していた過去があり、深夜放送やCSなど少しマイナーなアニメで主要キャラクターを多数務めています。